節骨麺たいぞう@池袋

今回は、池袋付近に暮らしつつも何故だか一度も行っていなかったお店。
池袋駅の東口を出て、パルコ方面から地下道をくぐって北口へ。
ほど近いブロックにある「節骨麺たいぞう」。
d0025605_0352010.jpg

営業時間は11:00-05:00(!)。無定休。急場に活躍してくれそうな営業時間です。
外観からも見て取れるように、店内はラーメン店としては広めで、4人席のテーブルが5つ前後と、U字カウンター席10席ほどがゆったり配置されています。橙色の抑え気味な店内照明。個人的には一番落ち着ける照明度です。
   * * *
さて、注文したのは「鶏塩ラーメン」。
d0025605_03914.jpg

一見して濁った白いスープ。香りは控えめのようです。塩ラーメンは久しぶりなので期待。

具は半熟ゆで卵1個分(半分にされている)とチャーシュー、海苔にメンマ、刻みネギです。
d0025605_041233.jpg

ご覧の通りやや刻みネギの分量が多いので、ネギ嫌いにはおすすめしません。一緒に訪れた友人は「つけ麺」を注文していたのですが、そちらにはネギは見当たらなかったので、品目によってトッピングを変えているのかもしれません。

スープはやはりあっさり。但し「鶏塩」と銘打っている通り、鶏の臭みが少なからず効いています。途中で(実験心から)醤油を足してみると、これまた良い感じでした(店側の意図とは完全に乖離していますが・・・)。

卓上には無料トッピングとしてむき出しのニンニクが置いてあり、好みによって専用の道具で潰せるようになっていたのですが、塩ラーメンに生ニンンクというのも疑問なので、見送りました。
d0025605_0442244.jpg

白い中太麺。こちらは北海道から仕入れたものだそうで、つけ麺の方は黄色い(卵)オリジナル麺です。
   * * *
全体の分量は、ほどよく腹八分目。後味もひきずる感じがありませんし、お酒の後の一杯として好んで来店している人も多いのではないでしょうか。
[PR]
by ramenpeople | 2006-04-29 22:43 | 東京都 | Comments(0)


<< ぶぶか@高田馬場 べんてん@高田馬場 >>