<   2005年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ラーメン二郎・池袋東口店

 代筆その2


d0025605_0235238.jpg

 今回は大盛つけ麺・煮卵・野菜マシマシにんにく
d0025605_0241460.jpg

 ピリリと香辛料の効いたメンマが載っているので、その辛さがつけ出汁全体に染み渡ってしまい台無しの回もあったが、今度のものは酸っぱさ加減といい絶妙である。麺はしっかり冷えされており、ツルツルとしたのど越しを楽しめる。にんにくをトッピングで追加したが、ペースト状ではなく細かく刻んであるので、入れすぎるとピリピリして舌の感触を奪われてしまう。にんにくは麺の方の皿の横っちょに固めて置いてあるので、各自で調節が可能だ。

d0025605_0273114.jpg
 スープ割りはかなり濃厚。これだけ多くの麺を食べていると、さすがに全部飲み干すというのは無理のようだ。

追記
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-26 23:32 | 東京都 | Comments(0)

頑徹@中野

 PC不調などで更新が滞ってしまったようなので、今回は助っ人が代筆記事を書くことにする。


d0025605_036272.jpg

 本当はチーズの入っている珍しい一品を食べようと思ってきたのだが、どうやら時期限定メニューだったらしい。とはいえ以前来たときに比べ、メニューは格段に増えている。今回はSPECIAL3点盛というのを頼んでみた。これには、巨大な角煮とチャーシュー、煮卵が付属してくる。スープはとんこつ醤油。しらがネギや肉との相性は抜群である。麺は中太だが、ゆで具合が過ぎたのかちょっと浮いた食感がした。
 ラーメン激戦区の中野で生き残っているだけあり全体的に安定感はあるが、もう少し特徴を明確に打ち出して欲しいものである。まぁ、メニューの多さから考えると、店自体が何か特徴を出そうという意図を持っていないのかもしれないが。
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-25 00:35 | 東京都 | Comments(0)

黒豚ラーメン美珠@桜台

d0025605_1285630.jpg


 西武池袋線の桜台駅の駅前にある「黒豚ラーメン 美珠」というお店に友人とともに入ってみた。入り口ののれんには『薬膳めん  クロレラめん  赤いめん」の文字があり、どうやら健康に良い漢方・薬草系のラーメンを出しているらしい。
 頼んだのは「サービスセット つけめん(薬膳めんでオーダー)と水餃子」。店主は女の方だったが、色々と薬膳の話や、無化調(化学調味料なし)であるという話、健康にいいという話などを聞いている間に、登場。
 上の写真は、つけめんである。写真がデジカメをオートフォーカスにしてなかったため手振れしたので、小さくしてごまかしている、笑。麺が水につかっているのにまず驚いた。スープは醤油系のあっさりスープだが、体にやさしいという感じが伝わってくる。薬膳めんの方は、色は蕎麦みたいで、ややコシがある。量は少ない。黒豚の角型チャーシューはおいしかった。スープが体にいいので、飲むとよいと店主はおっしゃっていた。

d0025605_140915.jpg


 上の写真は水餃子である。同様に、あっさり系の体によい栄養分がたっぷり入っているというスープにつけられている。水餃子の中味も、野菜が中心で、やはり健康重視な感じである。
 友人は、セットでチャーハンを頼んでいたが、これも発芽玄米で作られたものらしい。
 全体としては、淡白な印象はぬぐえないが、たまにはこういう健康系のラーメンを食べるのも悪くないかな、と思った夜であった。
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-17 01:44 | 東京都 | Comments(0)

武骨の赤黒

d0025605_19315563.jpg


 本ブログでも何度か紹介した麺屋武蔵武骨の赤黒である。香辛料ベースの赤に、イカ墨の黒が少し混ぜてある。スープはあいかわらず濃厚豚骨。魚介の風味もそれに彩りをそえる。
 ここの湯切りはおもしろい。「い~よいしょ~」の掛け声とともに、一メートルくらいの落差で湯切りをする。
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-12 19:35 | 東京都 | Comments(0)

海鮮焼きそば

d0025605_21535326.jpg


 横浜中華街の中にある、とあるお店で食した海鮮焼きそばである。色鮮やかな魚介と野菜のあんかけがおいしい。
 
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-08 21:56 | 雑談・その他 | Comments(0)

斑鳩

 かつて行ったお店のレポ⑥

 九段下の斑鳩である。このお店、青葉にインスパイアされたお店のうちの一軒で、かなりレベルが高いとされているところである。
 頼んだのは、特製ラーメン。チャーシュー数枚と味玉、メンマがのっている。チャーシューはけっこううまい。
 スープのほうはいうと、Wスープ。魚介と動物がほどよいバランスで入っている。温度がちょっとぬるいのが特徴である。
 麺は中くらいの太さの普通の麺。
 いやー、ここはうまいです。Wスープ界の優等生って感じ。
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-07 17:39 | 東京都 | Comments(0)

麺舗十六

 かつて行ったお店のレポ⑤

 池袋にある麺舗十六というお店のつけめんがうまいということで行ったことがある。
 大通りからちょっとした小道に入ると、そこに行列のできているお店が。
 30分ほど待っただろうか?頼んだのはつけめん。
 なんというかうどんのような味だった記憶がある。期待していたよりもパンチにかけていた。
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-07 17:33 | 東京都 | Comments(0)

桜花

 かつて行ったお店のレポ③

 京浜急行の神奈川新町駅の近くにあるお店、桜花に行ってきた。
 頼んだのはつけめん。
 スープは魚介系の醤油味だった気がする(うろ覚え、笑)
 まあまあうまかった記憶がある。
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-07 17:21 | 神奈川県 | Comments(0)

道頓堀

 かつて行ったお店のレポ②

 板橋区にある道頓堀というお店。TOKYO一週間の、年末のラーメン特集、つけめん部門優秀賞を獲得していたので、行ってみました。
 けっこう行列ができていて、およそ30分ほど待ちました。頼んだのは、特製つけめんの中盛。
 具の中ではワカメが特徴的。スープは、けっこうあっさりした醤油系のもので、味に深みがないことはないのですが、ドカンとくるパンチのようなものはないです。懐かしい感じの味で、じんわりとおいしさが伝わる感じですが、若干物足りなさも感じてしまった部分もありました。
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-07 17:15 | 東京都 | Comments(0)

稲荷

 かつて行ったお店のレポ①

 経堂にある稲荷というお店。TOKYO一週間の年末のラーメン特集でも、つけめん部門で優秀賞を獲得していたお店である。
 店内はこじんまりとした感じ。つけめんを頼み、しばらく待つ。でてきたのはWスープのつけじるに、モチモチ系の麺。
 それなりにうまいのだが、いまいちつけじるにパンチが足りなかった記憶がある。勢得などと並んで、つけめん優秀賞になっているものの、レベルの差がけっこうあるように思う。まあ、ただ単に僕が勢得を好きなだけかもしれないけれど、、、笑。
 
 
[PR]
by ramenpeople | 2005-08-07 17:04 | 東京都 | Comments(0)