<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

麺屋いわ田@オランダ通り(岡山市北区)

何度も食べに行っているのに、ようやく記事にしました。
今回ご紹介するお店は、「麺屋いわ田」です。

「最近どこがオススメ?」と聞かれ、「好みはあるだろうけど、一番注目している」と答えているにもかかわらず、ずっと記事にしていませんでした。ただのサボりです。

場所は、岡山駅から路面電車で「城下」下車。アーケードのある商店街(表町商店街)を1本東へ外れた「オランダ通り」沿いにあります。

老舗中華そば屋「だてそば」の真横。岡山ラーメンの伝統にあえて反旗を翻す(言い過ぎか)店主のやる気を感じる立地です。

ここには魚介あっさりスープの「節そば」や混ぜそばなど様々なメニューがありますが、個人的お気に入りは「つけめん」です。

今回は、券売機に「今日のネギトッピングは九条ネギです!」とデカデカと貼られていたので、誘惑に負けてネギを追加。

その結果・・・
d0025605_1391792.jpg

麺の上にこれでもかとネギが盛られてきました。小麦の香りとともに、ネギの豊かな刺激がぷんと香ってきました。
d0025605_1401673.jpg

全景(つけめん大盛り+九条ネギ)
d0025605_1404425.jpg

ここのつけめんは、岡山ではまだまだ珍しい、Wスープ(トンコツ+魚介)です。
北関東の有名店(どこ?)で修行したという店主。

スープのバランスは調整中のようで、来るたびに(ブレではなく勿論意図的に)ちょっと変わっていたりします。
一時期しょっぱい方面に寄って微妙でしたが、今は絶妙です。魚粉ももはや珍しさはありませんが、スープとの相性が抜群です。

スープ割りも頼めます。柑橘類の皮を細かく刻んだものが、さりげなくスープに追加されており、なかなかに丁寧です。

店舗情報
[PR]
by ramenpeople | 2010-03-23 01:45 | 岡山県 | Comments(6)

天下一品(岡山大供店)/野菜盛りラーメン(こってり)

京都系の有名ラーメンチェーン「天下一品」。

岡山県内では2号店となる「岡山大供店」が、ちょっと前にオープンしています。
すぐ隣には奈良系ラーメンチェーン店の「来来亭」。

天下一品のラーメンは、鶏を煮込んで煮込んで・・・言うなれば「鶏ポタージュ」のようになった、粘度の高いこってりスープが特徴です。

一方、隣の「来来亭」は濃厚トンコツ。
いずれも素材こそ違えど濃厚系と言うことで、火花をバチバチ散らしています。
店構えも、いずれともいわゆる郊外型で、車での来店を中心に想定しているようです。
---
さて、今回食べたのは「野菜盛りラーメン」の「こってり」。
d0025605_1153615.jpg

「野菜盛り」というのが今まで目に付いたことがなかったので頼んだのですが、「思ったより野菜が控えめ」という印象。適切な量といえばそうなのですが、何十食「限定」とまで書いて期待を高めておくならば、もう少し盛って欲しいところです。
d0025605_1174741.jpg

スープはどろっどろ。「これこれ!」という感じ(?)です。
標準の量が少ないので一瞬で完食。
----
ちなみに、この2店舗でどちらが勝つ(生き残る)か、というところですが・・・私見では意外にも共存しそうだと思っています。一方が混んでいるときにもう一方へ客が流れ・・・結局のところ数が平準化しそう。良くも悪くも、「絶対に来来亭じゃなくて天下一品がいい!!」という熱情のあるお客さんもそれほどいないでしょうし・・・。

いろいろマイナスなことも書きましたが、こういうお店は絶対に必要。定食もあるし手軽。麺の研究、とかいって急に長期休暇に入ったりもせず。

店舗情報
[PR]
by ramenpeople | 2010-03-23 01:22 | 岡山県 | Comments(0)