<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

らぁめん処 鯉茶屋@三宮(とりあえず写真)

三宮その3。「らぁめん処 鯉茶屋」。
d0025605_7293794.jpg

怪しい夜のお店街のさ中にあります。
d0025605_7305162.jpg
d0025605_730477.jpg
d0025605_7303825.jpg

[PR]
by ramenpeople | 2011-02-28 07:27 | 兵庫県 | Comments(0)

天の天@阪急三宮(とりあえず写真)

阪急三宮の2店舗目「天の天」。
d0025605_7245969.jpg

どろ塩ラーメン。
d0025605_7255992.jpg
d0025605_726466.jpg
d0025605_726934.jpg

[PR]
by ramenpeople | 2011-02-27 07:23 | 兵庫県 | Comments(0)

ひかり製麺堂@阪急三宮 (とりあえず写真)

とある用で神戸に来たので、阪急三宮あたりで比較的新しいラーメン店を探したところ、たどり着いたお店。
ひかり製麺堂」。比較的新しそうなお店。
阪急の線路沿いにあります。
d0025605_7211777.jpg

お店の入り口から奥までがL字に曲がっていて長い。変わった構造です。。

2月限定だという「鴨の和風つけ麺」に目が行くも、まずは基本メニューらしき柚子風味のつけ麺に。
いわゆる全部のせか、「マル得」というのがあったので、それにしました。
d0025605_722195.jpg
d0025605_7222455.jpg
d0025605_7222845.jpg

[PR]
by ramenpeople | 2011-02-26 17:23 | 兵庫県 | Comments(0)

そばの店@清輝橋【閉店】

今回は魚介好き、塩ラーメン好きにいちおしのお店。

岡山市内、清輝橋交差点にあるお店「そばの店」。
・・・といっても、「蕎麦」ではなく「中華そば」の方。
d0025605_1441113.jpg

このお店、以前「商人(あきんど)」というラーメン店があった場所です。
(そう言うとピンとくる地元人が多い様子。)

さて、このお店の基本メニューは上品なWスープラーメンです。
それはそれで、そのうちご紹介しますが、今回はお店の「やる気」が伝わる塩ラーメンの方をご紹介。

潮(うしお)そば」。
毎日異なる魚のアラで出汁をとっていますが、このときは鯛でした。
d0025605_1445539.jpg

なんとも彩り豊か。器も含めて、色合いは大事ですね。
食欲がぐんとアップします。

続きを読む
[PR]
by ramenpeople | 2011-02-26 14:43 | 岡山県 | Comments(0)

久々のダントツラーメン

出落ちです。
d0025605_1501779.jpg

麺の量は中(300g)。野菜4倍、豚増し。

かなり久々のダントツラーメンでしたが、お腹を空かせて挑んだらぺロリでした。
[PR]
by ramenpeople | 2011-02-22 14:59 | 岡山県 | Comments(0)

浅月と冨士屋@奉還町

岡山駅西口の奉還町。向かい合う2軒のラーメン店。
d0025605_1705717.jpg

1軒は「浅月」、もう一軒が「冨士屋」です。
どちらも老舗ながら、スープの系統が異なります。

よって、「俺は浅月派だ」とか「わたしは冨士屋の方が好き」などと、何かと比較対象に。
筆者の周囲の人の感想もてんでバラバラです。

しいて言えば、豚のクセが強い浅月は、思い切り好まれるか、逆に思い切り嫌われるかの両極端。
一方、冨士屋は、「可」以上かどうかは個人の好みですが、滅多に「不可」とは評されないお店。万人向け。

ちなみに筆者は、何故か断然「浅月派」です。
個人的に豚くさいのは気にならないので、それよりも「浅月スペシャル」の破壊的魅力の方が勝っています。

さて、浅月ばかりふれても何ですので、以下、冨士屋のラーメン。
d0025605_1722587.jpg

全部のせ

続きを読む
[PR]
by ramenpeople | 2011-02-20 17:02 | 岡山県 | Comments(0)

ラーメン本

不覚にも、こんな本を買ってしまいました。
d0025605_14145371.jpg

タイトルは極めていかがわしい(作者には失礼)ですが、
フォースの導きとあらば買わざるを得ません。
[PR]
by ramenpeople | 2011-02-19 14:15 | 雑談・その他 | Comments(0)

ベトコンラーメン@茶屋町

瀬戸大橋線、茶屋町駅の西口から、両脇に古い町並みと田んぼを見ながら歩くこと約10分。
必食の一店とうわさの「ベトコンラーメン」。(今更ですみません。)
d0025605_151240.jpg

看板メニューは店名にもなっている「ベトコンラーメン」。
スープは、「しょうゆ」と、最近増やしたらしき「味噌」とが選べます。
ちなみに、ベトコンラーメンとは何ぞや、についてはWikipediaによくまとまっています。
午後の部が始まる夕方5時ちょうどに入店したのですが、既に5人待ち。
お店を出るころには更に増え、15人くらいになっていました。
人気ぶりがうかがえます。

店内はカウンター席10席ほどです。

さて、目当ての五目ベトコンラーメンを注文。
五目ベトコンというのは注記みたいなもので、正確な名称は「国士無双」。
危険いっぱいな予感のネーミング。

そして登場。
d0025605_1584919.jpg

上の写真ではいまいち伝わらないので・・・
これでどうでしょう。

続きを読む
[PR]
by ramenpeople | 2011-02-14 02:10 | 岡山県 | Comments(0)

東京時代のお気に入り&思い出のお店

筆者は4年前まで東京におりました。
うどんの国で育ったはずの筆者が、悪友の手引きによりラーメン熱を萌芽させたのも東京の地に於いてです。

さて、今回は東京時代に「コレぞ」と思ったお店や、生活圏内で何かと訪問回数が多かったお店などについて特集します。

東京広し、とにかくラーメン店が多いです。
よって、以下、個人的感情を大いに反映した独断と偏見のピックアップです。
また、昔の話をかき集めているので、現在の主流とは随分逸れていると思います。
ご参考程度でお読みください。

##こうしてひっくり返してみると、まとまらないものです(笑)。まだまだ入れたいお店はあれど、散漫になりすぎるからこのくらいで良いや。

続きを読む
[PR]
by ramenpeople | 2011-02-12 04:14 | 雑談・その他 | Comments(2)

麺屋べんてん@西川原

前々から行こう行こうと思っていたお店へ。岡山駅から東進、西川原駅から600mほどの場所にある、いわゆる郊外型店舗。「麺屋べんてん」です。
d0025605_1784145.jpg

岡山駅ほど近くにある「えびすらーめん」(海老出汁入りの濃厚Wスープつけ麺店)の姉妹店だそうです。なるほど、「えびす」の次は「べんてん」ということで。
東京は高田馬場にある老舗有名店「べんてん」とは関係なさそうです。

注文は、はりきって「つけめん(並)」と「らーめん(並)」。

続きを読む
[PR]
by ramenpeople | 2011-02-06 17:08 | 岡山県 | Comments(0)