<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

CITY COUNTRY CITYのナポリタン@下北沢

いい意味で予想を裏切る、スープたっぷりめのナポリタン。
d0025605_15440989.jpg

ここでパスタを食べて、がっかりしたことは一度もありません。
d0025605_15441177.jpg


サラダは500円で二人前。
d0025605_15441394.jpg


d0025605_15441584.jpg

[PR]
by ramenpeople | 2016-05-28 13:00 | 東京都 | Comments(0)

ラーメン二郎 仙川店

初訪問の、ラーメン二郎仙川店。
仙川の駅前から線路沿いに徒歩3分くらいの好立地。

のれん分けが数あるラーメン二郎の中でも、閉店時間が23:30と極めて遅いのが特徴です。

この日は、ひょんなことから夜遅くなり、閉店30分前に駆け込むという、何重かの意味でクレイジーな訪問でした。

直後のお客さんから豚が切れてしまうという事態に、何とかギリギリセーフ。店を出たらさっさと帰らないと、豚が切れたお客さんに刺されるんじゃないだろうか。

この時間にして、10人弱の並び列でした。
d0025605_23585358.jpg

ラーメン(普通)。詠唱した呪文(無料トッピング)は野菜ニンニク。

提供される直前、カウンター越しに見える丼には、トッピングを盛る前から溢れんばかりの麺。ベースとなる麺の分量は、二郎の中でも多い方に分類されるのではないでしょうか。

野菜はキャベツ比率が絶妙で、ただの野菜コールにしては盛りが良い。ついでにニンニクも盛りが良い(笑)。
d0025605_23585552.jpg

卓上に味を調節するカネシ醤油は置かれていませんが、そのままでもややカラメ(醤油味の濃さが濃い目)寄り。

唐辛子もあり、たまにふりかけるとよいアクセントに。

d0025605_23585778.jpg

ナチュラルウェーブ(?)な平打ち極太麺。三田本店のような柔らか目でピロピロな食感ではなく、コシがある、しかし固すぎないゆで具合。うまし。

d0025605_23585951.jpg

空腹を極めていたせいもあり、ぺろっと食べてしまいました。また来たい二郎の一つ。
[PR]
by ramenpeople | 2016-05-27 00:00 | 東京都 | Comments(0)

吉虎@渋谷

コスパ重視系の若者に人気のお店。
d0025605_22513073.jpg

鶏白湯のつけ麺、大盛りをチョイス。
同一価格で少な目から特盛りまで選べますが、正直、大盛りは多い(そりゃそうか)です。
d0025605_22513230.jpg

食べ進むと、割りとすぐにつけ汁が少なくなってしまいます。
d0025605_22513423.jpg

ここの特徴は何と、途中からジャージャー麺にしてくれることです。
d0025605_22513566.jpg

お安いチキン南蛮もボリュームたっぷり。
[PR]
by ramenpeople | 2016-05-26 20:00 | 東京都 | Comments(0)

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者@池袋

川越の言わずと知れた行列店「頑者(がんじゃ)」が池袋に出店していると聞き、訪問しました。

東武の地下街の中です。
d0025605_15434976.jpg

特製つけめん。

同一価格で麺の量をS(200g)かM(300g)か選べたので後者を選択しました。
d0025605_15435274.jpg

気持ち悪いくらいに形のそろった平打ちの極太麺。
あまり水分は吸わず、パスタのような食感。
d0025605_15435454.jpg

魚粉のまぶされた、濃厚ダブルスープ。
麺が平打ちだけに、どんどん絡め取られて最後の方には丼の底にわずかに残るのみとなりました。

ほんのり酸味の効いた、豚味の強いつけ汁です。
どでかいチャーシューが投入されているのが印象的でした。

場所が分かりにくいせいもあってか、お昼を過ぎた二時台だということもあってか、特に行列はなし。しかし店内は満席でした。

かなりがっつりした濃厚つけ汁ですが、一方ですずやかな印象の麺なので、これから気温が高まっても需要が落ちることはないかも。
[PR]
by ramenpeople | 2016-05-22 15:00 | 東京都 | Comments(0)

マルキン本舗@渋谷

あたらし目の味噌ラーメンのお店です。
d0025605_14143948.jpg

しょっぱい系の濃厚味噌。
d0025605_14144354.jpg

スープの表面にラードたっぷり。熱々さキープですが、猫舌の私にはやや熱すぎました(*_*)。

渋谷で味噌、の選択肢はあまりなかった気がしますので、考えての出店でしょう。ロケーションはよいので、名物メニューが産み出せれば…。
d0025605_14144811.jpg

[PR]
by ramenpeople | 2016-05-21 14:00 | 東京都 | Comments(0)

ラーメン二郎 三田本店

久しぶりの三田本店です。

夜の部の開店すぐ、午後6時過ぎの時点ですでに約20人待ち。他のお店では並び人数が多いとげんなりしますが、二郎は「おお、やっとる、やっとる」と変な安心感を覚えるのはナゼ。

並びながら、お店の外の自販機で烏龍茶の購入も忘れません。

注文したのは、小豚。無料のトッピングは、野菜マシマシにんにく。
d0025605_09244438.jpg

くたくたっとした、いい湯で具合の野菜。
d0025605_09244706.jpg

かねしの染み込んだ、しっかりしょっぱい豚。
d0025605_09245030.jpg

スープをよく吸う、咀嚼しやすいピロピロ麺。二郎にも店舗によっていくつかの麺のタイプがありますが、私は結局のところ、この本店の麺が好きです。

満腹。
d0025605_09245578.jpg


[PR]
by ramenpeople | 2016-05-08 13:00 | 東京都 | Comments(0)

はつ花本店@箱根湯本

箱根湯本、「はつ花」という自然薯そばのお店。
d0025605_13223810.jpg


観光パンフレットなどで露出が多いこともあってか、にぎわっています。
d0025605_13224119.jpg

天ざるを頼みました。

何を隠そう、そばのことに関しては、全然知識もセンサーの敏感さもない私。

一帯に、うどんより価格帯は低く、しかしボリュームと腹持ちは少ない。けれど、材料的にうどんよりは健康にいい。これくらいの認識です。

今回のそばも、高かった。。天ぷら付きとは言え1600円。

お味の方は、へーって感じです。あんまり特徴がない。
[PR]
by ramenpeople | 2016-05-07 13:00 | 神奈川県 | Comments(0)

東京麺通団@新宿

新宿で食べられる、信頼度の高いさぬきうどん。
d0025605_11363074.jpg

暑いので、ざる。
d0025605_11363329.jpg

つるつる。すするたびに小麦が香ります。
d0025605_11363579.jpg

ひとつ失敗したのが、トッピングのかしわ天。
揚げたてほくほくじゃないと、どうしても固くなってしまいますね。

d0025605_11363878.jpg

[PR]
by ramenpeople | 2016-05-06 11:30 | 東京都 | Comments(0)