タグ:中野 ( 11 ) タグの人気記事

澤神@新中野

野菜をことこと煮込んだスープ、ベジタブルポタージュ系つけ麺のお店「澤神(さわがみ)」に、実に5、6年ぶりにやってきました。
注文したのは、つけそばの大。
d0025605_13032730.jpg
全粒粉の麺。大好き。
d0025605_13033244.jpg
以前は漫画の骨の様な型取りをした大根のピクルスのようなものが具材に載っていましたが、なくなったようですね。
(面白味があって、記憶に残っていたのですが残念)
d0025605_13033574.jpg

[PR]
by ramenpeople | 2015-05-18 12:48 | 東京都 | Comments(0)

中華そば青葉(本店)@中野

言わずと知れた有名店「中華そば青葉」。


続きを読む
[PR]
by ramenpeople | 2013-03-13 20:30 | 東京都 | Comments(0)

味噌一@中野

中野にある「味噌一」に行ってきました。
d0025605_20391097.jpg

通りがかったときに漂ってくる香ばしさを前々から気にしていたのですが、訪問は初めて。
   * * *
注文したのは「赤造りらーめん」。
d0025605_20404775.jpg

八丁味噌(豆味噌)をベースにしたというだけあって、濃厚そうな見た目。
具はワカメ、カイワレ、コーンなど。この他に、「20円以上のカンパ」で、味付け卵とメンマを自由に盛り付けることのできるサービスがあります。

スープは味噌がしっかり主張しており、ザラっとした食感が特徴。
d0025605_20411941.jpg

食券の購入段階で太麺、細麺が選べるので、太麺にしてみました。弾力のある平打麺。
d0025605_20475261.jpg

こちらが追加トッピング。40円。
   * * *
味噌専門、ということで、これからの寒い季節にはぴったりかも。
公式HP:味噌ラーメン専門店 味噌一
地図
[PR]
by ramenpeople | 2006-10-15 20:35 | 東京都 | Comments(0)

らーめん桜桃@中野

中野でラーメン!-といっても有名どころはあらかた食べつくした感じなので、敢えて知らないお店にて食してみました。

ブロードウェイから1つ外れた通りにある、「らーめん桜桃」というお店です。
厨房を囲んで席が10-15ほど。
   * * *
メニューを見ると、醤油に味噌、塩・・・なんでもやっているようです。一般的に、専門特化していない場合の質は「研究熱心」か「雑な何でも屋」かの両極端だというイメージがあるので、今回も若干の不安が・・・。

注文したのは塩ラーメン。
d0025605_6425830.jpg

ム?!この見た目は何処かで・・・
あ、山頭火

なーんだ、真似っこのお店か、と思っていたところ、うちに帰ってから店内においてあったカードの説明を読むと、どうやら経営母体が同じのようです。納得。
d0025605_6452884.jpg

細麺にキクラゲ、梅干、なると、メンマ、刻みネギ。スープは若干パンチ不足な山頭火。

因みに、<美味しい>山頭火の塩ラーメンの写真はこちら。
d0025605_6443642.jpg

ブロードウェイに山頭火の支店があるにもかかわらず、この激戦区・中野にて、すぐそばに進展を開く利点は・・・?!

因みついでに、山頭火の分家・風来居(新宿と渋谷)は、個人的に本家よりもおすすめです。
[PR]
by ramenpeople | 2006-04-13 20:38 | 東京都 | Comments(0)

大勝軒@中野

「大勝軒」の中野店へ行ってきました。中野駅の南口を出てマルイ(OIOI)の方へ向かうとほどなくして見つかります。
d0025605_213431.jpg

狭めの店内に、厨房にそったカウンター席が10ほどあります。テレビが置いてあるので、待ち時間は退屈しません。
   * * *
散々迷った末、肉入りつけそば(650円)を注文。
d0025605_2137996.jpg

写真では控えめな印象ですが、名前の通り細長く切られたチャーシューが結構入っています。
d0025605_21381339.jpg

太麺。やや湯で加減が柔らかい印象も受けました。
つけ汁は大勝軒特有の甘い風味。あっさりしています。
食後にお願いしたスープ割では、動物風味が強くなります。
   * * *
値段の割りに、質の良いものを程よい量で食べられるという意味で、近くに住んでいる人は重宝するかもしれません。個人的には、もうすこしパンチが欲しい感じがしました。
[PR]
by ramenpeople | 2006-02-28 21:32 | 東京都 | Comments(0)

らーめん頑徹@中野

※代筆人の記事です。
----------------------
中野に行ったついでに、らーめん頑徹へ足を運びました。中野ブロードウェイ(商店街)を南へ抜けたあと、通り沿いに西へすすむと見つけられます。
   * * *
以前にも記事にしましたが、とにかくメニューが大きいです。机のサイズはバーチェアのように小さいため、いっぱいっぱいという感じ。商品自体も多岐に及びますが、期間限定メニュー以外はおおまかにいって、つけ麺とらーめん、辛い味付けのらーめんに分類されるようです。価格帯は全体に高めです。

今回は特製つけ麺を注文しました。
d0025605_2137990.jpg

運ばれてきたときにプ~ンと柚子の香りがします。太麺で、量はやや少なめ。
d0025605_21383342.jpg

案の定、酸味の強いつけ汁です。とにかく酸っぱい印象が先行するので、ベースになっているであろう豚骨風味がほとんど感じられないのは残念です。具は、海苔、細切りにされたナルト、刻みネギ、細切れのチャーシュー、厚めのメンマです。
d0025605_2139787.jpg

麺のゆで具合は良い感じ。つけ汁は食べ進むにつれ、徐々にみりんのような甘みが強く感じられるようになってきます。同時にスパイシーさも目立ってきます。

― この味のコラボは・・・なんだか、丸長系な感じなんですが。。※参考記事
   * * *
ここには何度か来ていますが、つけ麺を頼むのは初めてでした。以前にラーメンを食べたときは、無難な味付けでバラエティ勝負している印象でしたが、こんな風変わりなつけ麺を出すとはちょっと意外でした。
[PR]
by ramenpeople | 2006-01-21 21:32 | 東京都 | Comments(0)

麺彩房@新井薬師

※今回は代筆
--------------------
数度記事にしている【参考】【参考】、麺彩房の新井薬師店に行ってきました。
場所は平和公園のすぐそばです。
   * * *
11時半の開店時にはすでに行列が出来ていました。
麺の中盛、大盛は無料らしいので、大盛(400g)に味玉をつけてつけそばを注文。
d0025605_23562853.jpg

お昼時のサービスでライスを無料でつけることができます。その場合ライス用として、たくあんが小皿でついてきます。何だかタダで色々してもらってる感があります(笑)。

大盛りということで十分な麺の量ですが、よく水きりされており最後までつけ汁を薄めてしまうようなことはありませんでした。つけ汁には細長く切ったナルトが入っていましたが、西日暮里でも入っていたでしょうか?!甘みの強いWスープ。

一緒に行った人によると、この麺の太さは「太麺」の認識だそうですが、個人的には「中太麺の太麺寄り」と思っています。別にどうでもいいといえばいいのですが、ラーメンばっかり食べていると<普通の人の感覚とずれないか>たまに確認したくなるのです(笑)。
d0025605_035745.jpg

麺を食べ終えてスープ割りをお願いすると、魚介要素・とんこつ要素ともに色濃くなったスープが戻ってきます。これはこれでつけ汁にしてみたい感じです。
   * * *
青葉と比べて香辛料が少なく甘みに特化している分、大盛りでもぺろりと平らげてしまえるようなスッキリ感があります(とはいえ勿論、はらもちは結構よかったです)。
[PR]
by ramenpeople | 2005-11-26 03:08 | 東京都 | Comments(0)

RYOMA@新井薬師前

※ 今回の記事は管理人及び代筆人それぞれの視点からのレポです。
----------------------------------------------------------------------
以下、管理人による記事です。

 西武新宿線の新井薬師駅南口からすぐのところにある、RYOMAというお店にこの前行ってきました。<参考>ぐるなび - RYOMA
店の外観はこんな感じです。
d0025605_20211127.jpg

 お店の雰囲気は明るくて入りやすい感じでした。テーブル席に座り、自分はエビワンタン麺を頼みました。待つことしばしで到着ですが、他のメニューに比べて、ワンタンを茹でているためか、若干エビワンタン麺の登場には時間がかかりました。

d0025605_2022854.jpg

 エビワンタンメンです。鶏肉のチャーシューも入っています。
 スープは透き通っていて、あっさりした繊細な塩の味わいです。なかなかおいしいです。
 麺は中細麺で、このスープにはなかなか合っているように思いました。
 具がなかなかいい感じで、鶏チャーシューは食感がよく、適度にやわらかくて、薄味ながら肉のおいしさがわかります。エビワンタンもプリプリしていて、これまた歯ざわりを楽しむことができます。
 卓上の薬味として、揚げニンニクと、エシャロットがおいてあります。エシャロットを少し載せてみましたが、これはおもしろいのではないでしょうか。。。
 総じて見るとなかなかおいしかったです。あっさり正統派の塩を堪能できます。
 ラーメンは塩ラーメン一本ですが、他にこのお店には鉄板焼などのメニューがあります。このへんについては代筆人さんの記事(↓)をお読みください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※以下、代筆人による記事です。
------------------------------
 さて、代筆人の頼んだのは「鉄板焼+半ラーメン+ライス」。
d0025605_3344568.jpg

 セットで900円は、まぁまぁお得水準の価格でしょう。われわれのように、「ラーメンを目指すんだ~」といって出かける人の方が少ないと思うので(笑)、近所にこのようなお店があると便利だと思いました。
d0025605_3262386.jpg


 ラーメンは上品にまとまっており、店内の雰囲気と同じく洒落ています(繰り返しになりますが、トリチャーシューは美味しい!)。鉄板焼きはソースの味つけがしっかりしているものの、全体として脂っぽくはありません。野菜もたっぷりで、ライスとの相性という意味でもGOOD。セットメニューにこのような味の濃いものがあると、ただでさえ塩ラーメンを売りにしているのに味が消えてしまうのではないかと心配していたのですが、実際にはセットとしてのまとまりとともに、それぞれのメニューが独自の色彩をきちんと主張できている感じでした。

続きを読む
[PR]
by ramenpeople | 2005-11-01 00:01 | 東京都 | Comments(0)

たつ蔵@中野

 だいぶ前ですが、中野にあるラーメンのお店、たつ蔵(たつくら)に行ってきました。伊藤ハムグループの中華冷凍食品メーカー大龍のアンテナショップとして出されたお店らしいです。
d0025605_19213435.jpg


 頼んだのはつけ麺です。しばらく待って登場。

d0025605_1922154.jpg

 具は別皿にのせてだされます。また、サービスでランチタイムはご飯がついてくるようです。
 スープは丸鶏とゲンコツを中心にとられたスープ。そこに鰹と鯖を加えたWスープのようです。上品にまとまっています。どかんとしたパンチはないですが、悪くはないと思います。
 麺は中細麺でプリプリしてます。
 具は豚バラの角煮やちんげんさい、メンマ、ねぎ、味玉です。
[PR]
by ramenpeople | 2005-10-16 22:49 | 東京都 | Comments(0)

特別企画東京観光後編 ~テキーラつけ麺~ 青葉中野本店

 スーパーで、酒類とつまみなどを購入し、友人Iさんの家へと向かう。途中眠くてボーっとしつつも、なんとか到着。無事中に入ることになる。
 僕以外の3人は、すでにPS2の「零3」というゲームをやり始めており、その映像はなかなか恐怖心を掻き立てるようなところがあり、ビクビクしながらそれを見つめた。印象に残っている敵方の霊魂(?)としては、人造人間16号のロケットパンチのように腕をとばしてくるやつと、地下室のしゃがまなくては通れない狭い通路の中すさまじい形相で襲い掛かってくる化け物と、足に杭を打ちつけてくる女幽霊と、棍棒だか長刀を使い攻撃してくる武士系の幽霊などだった。とても僕が手助けできるようなゲームではなかったので、傍から見ていることしかできなかったが、Iさんはその巧みなコントロール技術で、敵を滅殺していた。
 その間、自分で買った酒類を飲み、つまみを食しながら、勝手に酔っ払ってしまった。自分でもよくわからないつまらない話やくだらんダジャレを連発したり、「ドストエフスキー」と叫びながらスライディングしたりしたことをなんとなく覚えているのだが、まあ酔っていたとしか言いようがない。
 適当に話をしたりしつつ、朝の5時にようやく眠りに落ちた。しかし朝の7時にはおきてしまい、(徹夜明けでようやく寝たのに2時間睡眠という悲しい状況)奇妙なTV番組を見たりしながら、のんびりと時間をすごした。
 そして、友人IがPS2本体を先輩に返しにいくということなので、中野にバスで向かった。中野でPS2を返した後、昼ごはんを食べようということで、迷ったあげく行ったのは青葉本店。かなりの行列である。30人くらいいるかもしれない。しかし列に入ってしまえば、進行は早く、並んでから20分~30分くらいで無事に食べることができた。頼んだのは「つけめん」である。

d0025605_2352868.jpg


 七味唐辛子の辛味のきいた、魚介系メインのWスープのつけじるに、中細の麺をさっさとつけてずるずると食べる。昨日食べた二郎のように殺人的な量ではないので、普通に平らげる。その後、「あー満腹」とお店をでるも、「お客さん、お勘定」と呼び止められて、「あっ、まだ払ってなかったんだ!」と気づいて、急いで代金を店員さんに手渡す。心の中で、青葉は食券制ではないからついつい食べた後の達成感・全部終了感につられて、忘れてしまいそうになったんです~、すみません~、と言い訳をしてしまった、笑。当然のことながら、店員さんには素直にすまなかったと謝りたい^^。

 その後、中央線・山手線・ゆりかもめを乗り継いで、台場へ行く。台場のフジテレビでフジテレビショップや5階の番組紹介などの展示を見る。今度は海際に行き、台場版・自由の女神像を撮影したりする。ここはレインボーブリッジと、その向こうの汐留や東京タワー・六本木ヒルズなどの風景が一望できるすぱらしいスポットであった。



 その後、アクアシティの中を通り、ヨーグルトのジェラートなどを食べたりしながらしばし散策をする。そして、ゆりかもめに乗り、台場を後にし、新橋へと戻る。
 新橋において、銀座線に乗り換え、一路浅草へ。浅草では浅草寺に参拝し、雷門を写真におさめた。

d0025605_2315587.jpg


 その後、しばらく歩いて、話題のつくばエクスプレス(TX)の駅を発見。それに乗り、今度は秋葉原へ向かう。駅はきれいで、jホーム・車線は地下深くもぐったところにあった。

d0025605_23154941.jpg


 秋葉原では3日前にオープンしたばかりのヨドバシアキバに入り、8階にある「ちゃぶ屋 とんこつらぁ麺 CHABUTON」という店をチェック。レストラン街のどのお店も非常に混雑しており、
また他の階も同様にすごい人の数だった。

d0025605_23191763.jpg


 ヨドバシアキバを出て、今度は御茶ノ水へ。そこで、メキシコ料理のお店に入る。入り口には「毎日がテキーラ祭」という魅惑的なフレーズが書いてある。

 4人で、タコス(牛・鳥・シーフード・豆)やミックスサラダ、タコライスや、タコボール、鳥のカラアゲ(名前忘れた)などの料理を頼み、みんなで食べた。各々アルコール飲料も注文し、みんな適度に(?)酔っ払う。

下の写真はタコボール。中にチーズが入っている。
d0025605_23231233.jpg


 僕が頼んだのは、テキーラのショット4杯(なんたらクラシコ、オレー、オレンダイン、タランチュラ)だった。昨日の夜に引き続き、また酔っ払う。
 正直酔っ払っているのと、眠いのとで何をいっているのか自分でもよくわからなかったが、ジョジョの奇妙な冒険についてぐだぐだくだらんことを言っていたような気がする。正直申し訳なかった^^。
 けっこう飲んだり食べたりしたが、一人結局3000円後半で、まあいいんじゃないって感じの代金だった。

 その後、さらに御茶ノ水から後楽園駅まで歩く。ここに僕の自転車がとめてあるということで、酔っ払い気味の僕が無理やり残りの3人を連れまわした感じであった。これもまことに申し訳なかった。途中でラクーアの中を通り、きれいにライトアップされた観覧車などをみつつ、後楽園駅に到着。皆を見送った後、一人自転車に乗り帰宅。

 二日連続で東京の中を動き回ったが、さすがに疲れた。しかしながら、同行してくださったみなさんは、とても明るくて元気でいい人たちで、非常に楽しい時間を過ごさせていただいた。この場を借りて(読んでない人もいるだろうが、、、)改めて感謝したいと思う。それと酔っ払っててすみませんでした^^。
[PR]
by ramenpeople | 2005-09-18 23:38 | 東京都 | Comments(0)