ラーメン二郎@高田馬場店(つけ麺)【閉店】

さて、ラーメン二郎の高田馬場店にやってきました。開店前から(ちょっと近所迷惑な)行列。

注文したのは、ここでははじめてとなる夏季限定の「つけ麺」。
トッピングはヤサイマシマシニンニクで。
d0025605_723298.jpg

じゃ~ん。インパクト絶大。ぱっとみて印象的だったのは、池袋東口店のつけ麺(参考;同じく夏季限定)と異なり、スープに辛味メンマが加えられておらず、かわりに白ゴマがふりかけられていること。そして、ほぐし肉が麺と同じ皿に盛られていること(池袋東口店では塊の肉がつけ汁に沈められています)。

まぁヤサイマシマシにしたらいつものことなのですが・・・・麺になかなかたどり着けません!しばらく、もやしをつけ汁に沈めては食べ、沈めては食べ、ようやく麺が見えます。
d0025605_765278.jpg

ぴろぴろの極太麺。
d0025605_78170.jpg

二郎特有の豚・鳥、野菜の織り成す野性味あふれるスープが、つけ汁用にやや薄められています。酸味は感じられませんでしたが、卓上の酢をお好みで加えることが出来ます。ほぐし肉は、やはり美味しい。個人的にお気に入りです。

食後のスープ割りもお願いしましたが、より濃さが強調された美味しいものでした。
[PR]
by ramenpeople | 2006-05-22 20:30 | 東京都 | Comments(0)


<< 光麺@上野店 コーヒーメン亜呂摩@京成線・お花茶屋 >>